「ロックのほそ道」開催見送り
および 「グッズのほそ道~for the LOCAL STAFF~」プロジェクト始動のお知らせ

「ロックのほそ道」開催見送り
および 「グッズのほそ道~for the LOCAL STAFF~」プロジェクト始動のお知らせ

昨年10周年を迎え、新たな思いで11回目の開催に向けて準備を進めてまいりました「ロックのほそ道」ですが、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、お客様の健康・安全を第一に考慮し、今年の開催を見送る事と致しました。
このイベントを楽しみにお待ち頂いたお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

また、開催は見送る事となりましたが、このイベントのホストバンドであり、ともに企画してきたスピッツの協力のもと、「グッズのほそ道~for the LOCAL STAFF~」と題し、「ロックのほそ道2020」イベントグッズの通信販売を行う事と致しました。販売にかかる経費を除いたすべての収益は、現在危機的状況に陥っている「ロックのほそ道」を支えてきていただいた主に東北エリアで構成されているイベントスタッフ10数社(フリーランス含む)への支援金として分配させていただきます。

飲食業、観光業をはじめ、様々な業界の方々も大変な状況だとは思いますが、我々コンサート業界も2月末から真っ先に自粛を始め、緊急事態宣言が解除された今もなお自粛を継続しております。それどころかこの事態が収束してもコンサートの再開はどの業界よりも遅くなる事を自覚しております。
イベントに関わる舞台監督・音響・照明・楽器・映像・制作ほか、すべてのスタッフは、2月以降収入の当てがない中、いまを耐え忍び、再びアーティストが生で表現できる場を創ることを強く望んでいます。

コンサートが再開され、このスタッフと共に「ロックのほそ道」が開催されるその時には、皆様に最高の笑顔や感動、そして癒しをお届けすることをお約束致します。

「グッズのほそ道~for the LOCAL STAFF~」へのご理解、ご協力をお願い致します。

(株)ノースロードミュージック